わかばやし歯科クリニック

【宇治市 歯科】京阪木幡駅から徒歩10秒 JR木幡駅から徒歩2分の歯医者さん

〒611-0002 京都府宇治市木幡西中14-7 静古苑ビル西館1F
TEL 0774-31-6480

※一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

レーザー治療器

当院では最新鋭のレーザー治療器を患者さんの治療に導入しております。
レーザー治療は施術時の出血や術後の痛みを大幅に低減し、患者さんによりよい治療環境をご提供する事ができます。
主に、以下の症状の施術に使用しています。

 

どんな症状で使用するの?

虫歯治療と予防
歯の溝は複雑で深く入り組んだ構造をしていますが、レーザーを使うと歯ブラシが届かない所でも菌を退治できます。
またレーザーの照射により歯そのものが強くなり虫歯になりにくいだけでなく歯を強くする為のフッ素も浸透しやすくなります。

歯周病
歯と歯グキの間にレーザーを照射し歯周病菌を退治します。そうすると最近が急激に減り出血や痛みが治まるようになり、すばやく治療する事が可能となります。

知覚過敏
知覚過敏は歯の神経につながる部分に穴が開き神経が刺激され歯がしみる症状をひきおこしている状態を指します。この様な場合でもレーザーで歯の表面に膜を作り神経を保護して症状を改善する事ができます。

口内炎
口内や唇にできる口内炎、口角炎の痛みをレーザー治療で和らげる事ができそれ以外にも入れ歯があたってできる潰瘍にも効果を発揮する事ができます。

歯グキの黒ずみ
メラニン色素の沈着により歯グキが黒ずんでしまっている場合にもレーザー治療を施すことにより短時間で黒ずみを除去する事が可能です。数日あればピンク色の歯グキに戻すことができます。

その他
上記以外の症状以外にも、小帯切除や顎関節症の治療や入れ歯で出来てしまった傷の治療などにも使用しております。

レーザー治療装置

 

レーザー治療って高いの?

レーザー治療は患者さんにとって出血が少ない、あるいは傷の治りが早いなど従来の治療より患者さんご自身のお口や歯に優しい治療として注目されています。
ですので来院される方には治療費について不安を抱えて来院される方も少なからずおられます。
ですがご安心ください。レーザー治療のほとんどは保険を適用しての診療となります。たとえば、虫歯の治療をレーザー治療でおこなったからといって自費診療になるわけではなく、あくまでもレーザー治療でどのような措置を行ったかによって保険の適用か自費での診療かは判断されます。

当院では、自費診療での対応が必要な治療についても概算の金額や治療内容を「自費診療について」のページでご紹介しております。よろしければそちらも併せてご覧ください。